新着情報

  • ディーラー情報
  • 一般入場者情報

次回告知‼ 夏ワンフェス内で、東宝特撮ワンフェスを開催!

 

 

1954年に日本初となる怪獣特撮映画として公開された『ゴジラ』は水爆実験による第五福竜丸事件にインスパイアされ反核、文明への警鐘といったテーマを込めて製作され後の映画に多大な影響を与えた金字塔的作品となりました。

海外でも大きなヒットとなり、「GODZILLA」は全世界で多くのファンを獲得しています。

その後もシリーズ化により多くの作品が製作され、あるときは地球を守るヒーローとして、また時には人類を脅かす存在として圧倒的な力で暴れる姿は多くの人々に愛され続けています。

 

2024年は第1作『ゴジラ』公開から70周年を迎え、昨年公開された最新作『ゴジラ -1.0』も日本国内だけでなく海外でも多くの観客を集め、日本映画では初となる米アカデミー賞「視覚効果賞」を受賞するなど、世界中から高い評価を受け、これからの活躍にもますます期待が高まっています。

 

各作品に登場する怪獣たちは、特徴的なデザインと造形による着ぐるみの美しさ、特撮技術による街並みの破壊シーンの迫力とともに当時の子供達だけでなく、現在にいたる特撮ファンを魅了してきました。そのような中スクリーンで観た怪獣たちを自分の手で作ってみたいファン(モデラー)が源流となってガレージキットが生まれ、自らの作品を見せたいとの思いが大きくなり1984年(偶然にもゴジラ復活の年!)にプレイベントとして『ワンダーフェスティバル』が開催されることとなりました。以降今日にいたるまで数多くのモデラーにより数えきれないほどの作品が発表されてきました。「美少女」「メカ」と並んで『怪獣』は欠かせない造形モチーフとして、ワンフェス出展ディーラー、来場者を楽しませているのです。

 

今回のワンダーフェスティバル2024[夏]では東宝様のご協力により、ゴジラシリーズをはじめとした東宝特撮作品とワンフェスとのコラボ企画を行うこととなりました。

会場では、申請作品を一同に展示できる特設ブースを設ける予定です。

 

 

【レギュレーション】

■ガレージキット、フィギュア等の造形作品のみ(イラスト、グッズ等は対象外となります)

■基本的に怪獣等のキャラクター、メカニック、アイテムが対象となり、人物キャラクターは対象外となります。

■版権料:申請価格の6%(タイトルにより異なる場合があります)

■サンプル(WF当日会場にて提出)

新規申請:完成品写真4枚

展示:完成品写真4枚

※写真は塗装済み完成品を撮影したもの。全身の前後左右を各1枚。

原型展示の場合は、彩色の有無は問いません。

 

■申請可能タイトル

・ゴジラシリーズ

(1954~2023「-1.0」まで)

・GODZILLA ゴジラ(1998)

・劇場アニメGODZILLA

「怪獣惑星」「決戦機動増殖都市」「星を喰う者」

・ゴジラS.P〈シンギュラポイント〉

・東宝特撮シリーズ

・電脳警察サイバーコップ

・七星闘神ガイファード

・東宝TV特撮(クレクレタコラなど)

・超星神シリーズ

・ヤマトタケル

・日本沈没(1973年、2006年の劇場映画)

・ゴジラ対エヴァンゲリオン

・TVアニメ『ちびゴジラの逆襲』 ←2/19更新

・スマートフォン向けゲーム「ゴジラバトルライン/GODZILLA BATTLE LINE」 ←2/19更新

・ゴジラVSガイガンレクス ←2/19更新

・ゴジラVSメガロ ←2/19更新

 

※下記タイトル、キャラクターは対象外となります

・レジェンダリー版(「モンスターバース」シリーズ)

・「グリーンマン」の一部怪獣

・「流星人間ゾーン」のゴジラ、キングギドラ

・キングコング、メカニコング

・「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」アトラクションのゴジラ

・映画「三丁目の夕日」のゴジラ

・メガロマン ←2/19更新

 

※申請可能タイトルでも、作品の内容によっては許諾されない場合がございます。

 

■注意事項

・公序良俗に反する製品、キャラクターや作品のイメージを害するものはNG

・エロティックな表現はNG

・グロテスク表現は、原作表現の範囲内であればOK

・他作品を絡めたパロディなどは認められません

・基本的に立体物を対象とした施策です。イラスト、印刷物などは許諾されません

 

【申請方法】

・ディーラー参加システム(https://wfsys.wonfes.jp/d01/top)にログインいただき、

「当日版権申請・確認・変更」より、申請内容を入力してください。

※ご申請いただけるのは、「WF2024[夏]出展ディーラー様」が対象となります。

・申請アイテム数につきまして1卓につき6点まで申請が可能です

(東宝キャラクター以外も申請される場合、全体の合計で6点までとなりますのでご注意くだ

さい)。

・本申請期間内に、作品の画像(可能な限り完成状態)をアップロードしてください

画像はJPEG形式、1枚の大きさは800ピクセル×600ピクセル(指定、縦横は自由)、

50KB~1MBまでとなります。

 

【申請〆切】

予備申請

2024年2月29日(木)23:59まで(※通常の当日版権申請と同じです)

本申請

2024年5月7日(火)23:59まで(※通常の当日版権申請と同じです)

 

※会場では、申請作品を一同に展示できる特設ブースを設ける予定です。

※販売はご自身のディーラー卓となりますので、展示品を2点ご用意いただく場合がございます。

可能な限りご協力ください。

 

 

本件についてご不明な点がありましたら、ワンダーフェスティバル実行委員会 版権担当

(wf-license@kaiyodo.net)までお問い合わせください。

 

みなさんの造形作品でゴジラ70周年をお祝いしましょう!

  • Application Form For Media

    ワンダーフェスティバル
    2024 Winter

    取材のお申込み

    View More

  • Safety Rules

    ワンフェス
    安全開催のために

    View More

チケット購入